/usr/home/aa101xm96x/html/wp-content/themes/theme-hj/single-hjblog.php

スタッフブログ

リノベーション05「130年住宅古民家再生」―床上げ工事

<大府市朝日町 F様邸 リフォーム>

F様邸湿気防止の為土間にコンクリートを打っています。

img_6152

img_6180

土間を打ち終え、床の下地材を新しくしていきます。

写真は大引きと鋼製束です。

img_6173

断熱材も大引の間にしっかりと入れていきます。

厚みは60mmのカネライトフォームです。これで底冷えを減らしていきます。

img_6217

↓床の下地の状態です。この上にフローリングを無垢のサクラのフローリングを貼っていきます。

img_6224

外側にも断熱材を貼る予定です。

現在は天気の都合で内部の工事を進めている最中です。

監督 松藤

ブログカテゴリ