/usr/home/aa101xm96x/html/wp-content/themes/theme-hj/single-hjblog.php

スタッフブログ

リノベーション01「母屋とつながる安心の住まい」ー建て方

<大府市北崎町 増改築工事 T様邸>

本日はT様の増築部分の建て方です。

建て方とは、一日で建物の構造を建てる工事です。

 

左側の建物の柱の横に増築部分の柱を新たに建てます。

今回は、レッカー車を使用せずに大工さんが手作業で柱を起こします。

一階と二階に通す、通し柱は、15センチ角の無垢のヒノキを使用している為

とても重量があります。

s-P1180299

s-P1180300

柱を建て、金物で固定し、

 

s-P1180303

梁をかけます。

とても大きい梁なのでみんなで協力して持ち上げ、仕口を合わせていきます。

(仕口とは、梁や柱をつなげるために施された、凹凸です。仕口を合わせて柱と梁をつなげて、

さらに、金物でしっかりと固定していきます。)

 

 

s-P1180307

午前中で一階が組み上がりました

 

s-DSC_0001

3時ごろには全体が見えてきました!

 

 

s-DSC_0005

屋根の上で

 

 

s-DSC_0007

結構、密集してますね

屋根垂木という、屋根の下地を施工しています

見習いの若い大工さんも頑張っています♪

 

s-DSC_0017

良い天気で助かりました!

既設にしっかり合い、順調に工事が進みました。

大工さんお疲れ様です。

 

サワ♪

ブログカテゴリ