/usr/home/aa101xm96x/html/wp-content/themes/theme-hj/single-hjblog.php

スタッフブログ

屋根リフォーム

今回は屋根のリフォームを紹介いたします。

築40年ほどの建物で、縁側部分が銅板で仕上げられていた部分ですが、

劣化による雨の侵入もあり、リフォームすることになりました。

(工事前写真)

前の施工者の施工が違っているところ。

 

勾配がないのに横葺きでしてしまうと、雨が流れずらくなります。

 

コーキングが劣化しておりとれている部分もありました。

(工事中)

銅板の上にルーフィングを敷き雨の侵入を防ぎます。

 

立ち上がり部分も入らないように既設の壁を外し、鈑金を施工します。

ガルバリウム鋼板の縦葺きを施工します。

このように屋根のリフォームもできます。

 

ブログカテゴリ