/usr/home/aa101xm96x/html/wp-content/themes/theme-hj/single-hjblog.php

スタッフブログ

新築住宅07「ぶどう棚が広がるナチュラルハウス」-電磁波測定-

こんにちは、工務の庵原です。

北崎町で新築中のT様今回は電磁波対策も兼ねて行っており

電磁波測定の中間検査がありましたので、ご紹介いたします。

 

尚電磁波に関しては、

http://www.houwa-juken.co.jp/hjblog/hjblogcat/blog-dennjiha/

↑こちらから連載してますので読んでみて下さい。

 

こちらは電磁波の処理のしていない場所です。

電場の数値は88V/mでています。

こちらは電磁波対策のしている場所です。

5V/mしかでていません。

 

ちなみに日本には基準値はありませんが、先進国では25v/mが安全の基準値なので、

上の写真では基準値以上の数値になります。

 

この電場は人にも伝搬していきます。

写真は川口が電線の入っている壁を触った時の身体への電場の数値です。

分かりずらいですが90v/mの数値になっております。

このようにしてしっかりと電磁波対策も考えて施工をしていきます。

ブログカテゴリ