/usr/home/aa101xm96x/html/wp-content/themes/theme-hj/single-hjblog.php

スタッフブログ

電磁波について⑫

こんにちは、工務の庵原です。

電磁波についてお話をしたいと思います。

オール電化住宅の電磁波

オール電化住宅と言えば、電磁波が強いのではないか?

と考えられがちですが、実は、オール電化だから、そうでないからといった区別で、住まいの電磁波の強さはさほど変わりません。

しかし、IH調理器や床暖房の導入については電磁波についての正しい知識が必要ですし、

太陽光発電なども含め、これからますます電気の要素が住宅に増えていくことは確かですから、

電気の逃げ道を作る、電気の負荷を抑制する「オールアース」という考え方は必要になってきます。

住まいの電磁波を測定していくと、住まいの中では電気を使用する家電製品だけでなく、屋内の配線から発生する電磁波(電場)が、床、壁に帯電し、住まい環境に影響を及ぼしていることが分かります。

屋内配線から発生する電磁波(電場)は、直接触れ続ける床面や、デスク・ベッドなどを配置する壁面を通じて、常に住まう人の身体(皮膚表面)を覆っているのです。

 

エコキュート

エコキュートは、屋外に設置することにより、居室とは距離が確実にとれるので特に電磁波対策の必要はありません。

 

自社社員大工の自信と安心の理由はこちら>>>

自社社員大工

豊和住建のリフォームはこちら>>>

リフォームINDEX

断熱・耐震・自然素材リフォームはこちら>>>

断熱・素材・耐震リフォーム

 

ブログカテゴリ