/usr/home/aa101xm96x/html/wp-content/themes/theme-hj/single-hjblog.php

スタッフブログ

リフォーム 耐震改修工事

<大府市森岡町 リフォーム F様邸>

 

こんにちわ(*^^*)

現在リフォーム中のF様邸ですが、先日ご一緒に床塗りを行いました。

 

無垢の床材(サクラ)にドイツのリボス社の自然塗料を塗っていただきました。

※床塗りは基本2回、弊社では推奨

(必ず2回塗らなければいけないわけではありませんが、

2回塗る事により次のメンテナンス塗りまで 期間が長く保てるため。

約2~3年・・・歩行磨耗程度にもよる)

すべてが木なので、経年で傷や汚れが付いても、ペーパーをあてて

また塗ってあげればすっかりキレイになります。

なんと言ってもこの無垢の床材の足ざわりの気持ち良さ!

是非体感して欲しいものです。

 

この自然塗料は、亜麻から取った天然の亜麻仁油が主成分。

自然由来のものなので、人体にも安全ですし、変な匂いもしません。

ちなみに亜麻仁油は、古くから投薬としてミイラ造り(エジプト)の 植物オイルとして使われ、「防腐性」の高いことでも知られています。

心地良い疲労感と共に楽しく床塗りができました。

無塗装の無垢材に自然塗料を塗り終わった後には、

家の息吹が感じられる気がして、とても嬉しく思います。

 

アドバイザー 石本

 

豊和住建のリフォームはこちら>>>

断熱・耐震・自然素材リフォームはこちら>>>

施工事例をご紹介~リフォーム・リノベーション~

 

ブログカテゴリ