/usr/home/aa101xm96x/html/wp-content/themes/theme-hj/single-hjblog.php

スタッフブログ

電磁波について⑬

こんにちは、工務の庵原です。

電磁波は目に見えません。
そして電磁波にはいくつかの種類があります。電磁波測定器や様々な電磁波グッズ、対策製品が販売されていますが、

目的にあった正しい使用方法をされていますか?

電磁波対策グッズを買ったものの、本当に対策できているか心配になっていませんか?
測定器を買ってみたものの、使い方が分からず却って混乱してしまってはいませんか?

目に見えない電磁波の対策には、正しい知識と測定が不可欠です。
測定をすることで対策が必要な個所が見え、的確な対処が可能になります。
お金をかけなくて良い方法もありますし、時には対策製品が必要になる場合もあります。

「安心」は測定から。

高価な測定器やグッズを買う前に、まずは専門家による測定をお勧めします。

豊和住建でも測定できますので是非お問い合わせください。

 

 

1. 測定できる電磁波
建物内の家電製品や屋内配線から発生する電磁波(電場・磁場)を測定します。
2. 測定できない電磁波
携帯電話や無線LANなどの「高周波」(=電波)と呼ばれる電磁波は技術的に正確に測定することができません。
理由は、発生源が多すぎて測定数値の結果を解析することが現時点では現実的ではないからです。

あしからずご了承ください。

 

 

ブログカテゴリ