/usr/home/aa101xm96x/html/wp-content/themes/theme-hj/single-hjblog.php

スタッフブログ

リフォームー水廻改修工事ー

<大府市桜木町 リフォーム T様邸 >

 

先日完成しましたT様邸のUBと洗面をご紹介します。

 

改修前はUB内が結露してしまうとのことでした。

結露は、室内外の温湿度差により発生します。

なので、今回は天井・壁・床・浴槽共に断熱仕様にすることで、結露発生のリスクを減らすようにしました。

 

■浴室

【 改修前 】

結露発生のリスクは、カビの発生を促してしまうことです\(^_^;)

【 改修後 】

今のユニットバスはなるべく目地を設けずパネルを施工していく目地レス工法が主流です。

忙しい主婦の味方、お手入れも昔に比べるとよりしやすくなっています。

浴槽と風呂フタも断熱仕様になっていますので、湯温が急激に下がることがありません。

4時間で2.5℃以内の温度低下しかないと言われていますね。

天井照明は調光機能が付いた優れもの!

その日の気分に合わせて照明色と明暗をお好みで。

お風呂の中にもあるので、天井照明を消して、浴槽内の水中照明のみにすれば、自宅にいながらラグジュアリーな雰囲気に。旅行気分に浸れるかも!?

操作盤は浴槽横の壁に付いていますので、ゆったり浸かりながら操作ができます。

 

■洗面脱衣室

※こちらは改修後のみの写真になります。

洗面化粧台の取替と内装(天井・壁)貼替をしました。

奥様セレクトの人気色グレーが入ったエレガントなクロスが素敵に仕上がってますね。

写真ではわかりづらいですが、洗面キャビネットの扉面のホワイトウッド柄ともぴったり合っています。

洗面化粧台左横のタオル掛け下部分には、水がかりで汚れてもお手入れがしやすいキッチンパネルを施工しています。こちらもクロスに合わせてグレー色にしました。

今年8月新商品のこちらは、自動水栓、自動手元照明、自動きれい除菌水がついた、充実した仕様となっています。

意外と洗面で水を出しっぱなしにされる方、多いのではないでしょうか?自動水栓はその点無駄な水出しをすることがないので、節水節約になります。

あと、きれい除菌水は水から生成されたものなので、洗剤や薬品を使っていないということで排水口周りはもちろん、お使いの歯ブラシの除菌までできちゃいます。

歯ブラシが除菌できるのがいいですね、お薦めです(*^^*)/

 

豊和住建のリフォームはこちら>>>

断熱・耐震・自然素材リフォームはこちら>>>

安心、納得のリフォームの流れはこちら>>>

ブログカテゴリ