/usr/home/aa101xm96x/html/wp-content/themes/theme-hj/single-hjblog.php

スタッフブログ

Japan Home & Building Show 2018 in 東京 ムンク展

こんにちは。 営業兼工務担当のヨシヒロです。

11月20・21日と休みを利用しまして東京のJapan Home & Building Show 2018、テイラー・スイフトのライブ、ムンク展と行って参りました。

Japan Home & Building Show 2018の会場の東京ビックサイトです。

展示施設は約400社ほど出店されていて、興味深くお話を聞かせていただきました。

お客様では海外の方も結構いたのでびっくりしました。出展社の中にはドイツ、中国の会社

もあったので国際が進んできてるなと感じました。私たちもドイツからの商品を多く利用しておりますので

どんどん良い商品を日本に限らず世界からお客様に提案していきたいです。

今回のメインは新建ハウジングさんの主催しているセミナーを聞くことでした。7社の社長さんの話が聞けて学びの多い時間になりました。セミナーの感想ですが、共通点として建物に物語があり材料一つに履歴がありストーリーがありました。豊和住建も建物の材料にはこだわっておりますが、それをうまくお客様にはまだまだうまく伝えきれていなかったなと感じ、今後はもっと上手に伝わりやすくプレゼンできればと思います。

夜はテイラースイフトのライブに行ってまいりました。

東京ドームでの開催でした。ほぼ満席で、人の多さに圧倒されましたがライブはすごく良かったです。歌も踊りも演出も素晴らしかったです。

次の日はムンク展に

ちょうどシルバーデイにかさなってしまい、65歳以上は入場料は無料とのことで60分待ちでした。

しかし待ったかいはありました。ムンクさんの作品はとてもエネルギーに満ち溢れていて、人物や岩などが立体に見えたり、同じ絵をいろんな画法で描いてみたり、ムンクさんの画家に対する念いが伝わってきました。ムンクさんは画家は孤独じゃないと良い絵が描けない。満たされてはダメだと。生涯独身を貫き、作品にも陽と陰が含まれているのが多くありました。ムンクさんの言葉には深みがあり哲学者だなと感じました。

学びと感性を磨けた素晴らし良い二日間でした。ありがとうございました。

ブログカテゴリ