/usr/home/aa101xm96x/html/wp-content/themes/theme-hj/single-hjblog.php

スタッフブログ

新築工事-大府市中央町 T様邸 

こんばんわ!監督の松藤です。

本日は大府市中央町のT様邸新築工事の様子をご紹介致します。

勾配天井の下地の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

断熱施工の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壁の断熱は「ウールブレス」という羊の毛をつかっています。

ウールは繊維が縮れているために空気をたくさん蓄えることができます。(だから断熱性能が高い)

そして、ウールは熱伝導率も優れており夏涼しく、冬暖かいです。

 

さらに調湿効果も高い為、壁の中で湿気を溜め込んで内部結露を起こすことがありません。

内部結露を起こすとカビが生え、その死骸を吸い込みシックハウスの原因となります。

またウールブレスは一切の接着剤を使用せず、

これもシックハウスの原因となる有害物質「ホルムアルデヒド」を含んでいません。

自然素材の豊和住建の家ではこの「ウールブレス」と「セルロースファイバー」を

つかっています。

また追って今後の様子をご紹介致します。

 

松藤

 

 

 

 

ブログカテゴリ