/usr/home/aa101xm96x/html/wp-content/themes/theme-hj/single-hjblog.php

スタッフブログ

新築住宅06「おとなの自由時間を楽しめる家」-断熱工事

<知多郡阿久比町 新築住宅 A様邸>

 

こんにちわ(*^^*)

本日は、天井断熱工事の様子をお伝えします。

 

天井断熱材はセルロースファイバーを使用しています。

◎セルロースファイバーとは?

天然の木質繊維のことです。

天然繊維であるセルロースファイバーは、無機繊維より優れているところがたくさんあります。

その一つに自然が作った小さな空気の粒にあります。

太さが均一で、硬い針のような無機繊維に比べてセルロースファイバーは、様々な繊維が絡み合っています。

この繊維の絡み合いが空気の層をつくることはもちろん、

1本1本の繊維の中にも自然の空気胞が存在しているのです。

この空気胞の存在がより一層熱や音を伝えにくくします。

(実際、A様邸の近くには線路が走っていて、

「電車の音が聞こえるはずだけど、ほとんど気にならない。」A様談

さらに木質繊維特有の吸放湿性で、適度な湿度を保ちます。

 

セルロースファイバーを機械にセッティングして

お手伝いしてくれているのは、

わが社のジェントルマン久野さんです。(いつもありがとうございます。)

こうやって入れていくんですね。

私もセッティングするのを1日お手伝いしたことがありますが、

みるみる吸い込んでいくので結構大変だった記憶があります。

 

断熱も気密もしっかりすることで、快適な住環境が得られることを

お施主様のご自宅に伺うといつも感じることができます。

気になる方は完成見学会へいらっしゃってください。


注文住宅 完成見学会  ~ 家族の絆が生まれる住まい ~

4/15(土)・16(日)・17(月) 10:00 ~ 17:00

場所:知多郡阿久比町白沢

お問合せ:0562-45-5785(ギャラリー豊和)


お待ちしております。

 

アドバイザー 石本

 

ブログカテゴリ