/usr/home/aa101xm96x/html/wp-content/themes/theme-hj/single-hjblog.php

スタッフブログ

住まい手に聞く

住まい手に聞く「住ごこち見学会」を開催しました。

住ごこち見学会とは?

新築やリフォームをしたばかりの時は、新しくキレイで快適です。それから数年経ったとき、実際に住んでみてからの感想や意見を聞ける貴重な見学会です。

今回は東浦町のお客様と、大府市のお客様のお宅へお邪魔させていただきました。

1軒目

 

玄関を入るといきなり自転車が!

奥様がカスタムし乗っていた自転車の様です。見学に来られた方も「かっこいい」とほれぼれしていました。

 

リビングの天井は木を見せたい!との事で板を見せデザイン面でも木の温もりを感じ気に入っているそうです。

洗濯ものは1階に干せるように設計し、50歳60歳70歳と歳を重ねた時の為に、階段も一段増やし傾斜を緩くし上りやすいようにという老後を考えた家づくりされたそうです。

最後にガーデン

交通量が多い面に建っているので目隠しも兼ねたガーデニング

「施工中でも、こちらの要望を聞いてくれ仕様の変更も出来たので理想の家になりました」

と、大変うれしいお言葉をいただきました。

2件目

 

 

リビングへ入ると圧巻の丸太の梁

こちらのお宅も交通量がとても多い場所です。しかし全く外の音が聞こえません!

その一つの理由は・・・セルロースファイバー

と言われる断熱材を使用したことで壁に厚みもあり吸音効果もある優れた断熱材です。

そんな話をしていると地震が!!!

大府市震度4ー構造からしっかり施工していますのでほぼ揺れませんでした!!!

平屋で広々しているので見学いただいたお客様の子供が「開放感がある!」と積極的に見ていたのが印象的でした。個人的には平屋は憧れですね!

 

「収納棚も大工さんが希望の大きさで作ってくれ、何かあった時でも直ぐに対応をしてくれるのでとても助かります。」と言って頂きました。

 

この見学会を開催し皆様が言われることは、「作っていく段階でも快く変更してくれ打合せもしてくれ有難かった」と言われます。これから何十年と住む家は家族の幸せの為の家であり、完成後は家族の思い出を作っていく場所でもあります。豊和住建を選び家を建てた方々に感謝し、これからも喜ばれるお客様の為の家づくりをしていきます。

快く家を見せてくれたお客様、そして参加していただいたお客様ありがとうございました。

5月は13日(日)に開催予定です。

大府市工務店

新築・リフォーム豊和住建

・・・・・・・・・・・・・

イベント情報

ハンドメイド作品やワークショップと食材食事

ものフェスマルシェ

間取りを書いてみる

ホームデザイン

カッティングボードDIY

ワークショップ

 

 

 

ブログカテゴリ