/usr/home/aa101xm96x/html/wp-content/themes/theme-hj/page-sozb.php

心地よい住まいの自然素材

家の中にいると床や壁や天井の内装仕上げにいつも接しています。家族が暮らす空気をつくる内装材には自然素材を使いませんか? 自然素材の内装材に華やかな色柄はありませんが、健やかな生活を送るためには欠かせないものだと考えます。

キッチンでの負担を軽減するクッション性のあるコルクの床

毎日のお料理が少しでも楽になるように、トイレや洗面所の水廻りのお手入れがしやすいようにクッション性と耐水性のあるコルクの床を使用。保温性が高く、足が触れた時のヒヤッとした感覚を解消。弾力性・吸音性があるので足音などの生活音を吸収してくれます。各種アレルギーにも強い自然素材です。主にキッチンやトイレ、洗面所の床に適しています。5ミリの厚さのコルクは、本社の床にも使用していますが30年たっても衰えず、経年美化していきます。

珪藻土(直塗り)

藻類の一種の珪藻(植物性プランクトン)が石化して堆積したものを珪藻土と言います。優れた調湿作用により室内の温度を一定に保つ天然素材。断熱性・防火性にも優れています。塗り方・間接照明で様々な表情が楽しめ、カラーバリエーションも豊富です。日本では古くから土壁の材料として使用されており、漆喰に類似した美しい外観に仕上げることができます。ご家族の手形など思い出づくりも楽しめます。

珪藻シート

紙と珪藻土を主原料とした天然クロス。珪藻土と同様調湿に優れ、カビ・ダニの発生を抑制します。珪藻土より施工性に優れています。柄・バリエーションも豊富で、塗り壁の風合いを出してくれます。

エッグウォール

粉末状にした卵の殻を紙の上に吹き付けた壁紙です。微細な穴をそのまま壁材に応用したエッグウォールは、命を生かすのと同じメカニズムで、生活臭などの臭いを吸収したり、余分な湿気を吸収する働きを行います。工場から廃棄される卵の殻を再利用しているので、人体にも安心で調湿性能に優れ、塗り壁のような自然で高級な質感があります。

オガファーザー

森の木を有効に利用したドイツ製のエコロジー壁紙で、再生紙とウッドチップから作られています。また、木片を使用しているので調湿性に優れ、快適な空気を保ちます。上から何度も塗り替えができ、ご自身での塗装も楽しめます。建築の先進国のドイツでは一般的に使用されている内装材です。

壁の中まで丁寧に。断熱工事をします。

セルロース/ウールブレス

壁の中には、快適さを左右する断熱材が入っています。断熱材にも羊毛の断熱材(ウールブレス)や新聞の新古紙(セルロース)などの自然素材を使用します。セルロース・ウールブレスはホウ酸を含ませてある為、防火性能・防虫効果があり、抜群の断熱性能・優れた調湿性があるため、壁内結露の防止し、断熱性能が衰えずに長持ちします。さらに吸音効果が室内をより快適にします。

私達は、長持ちを重視した外装をおすすめします。

建物を守る外装材には、メンテナンス費用が極力かからない材料をおすすめします。屋根は、瓦やガルバリウム鋼板。外壁にはガルバリウム鋼板や塗り壁、リフォームにもオススメの塗装 クレッシェンド。 せっかく家を建ててもメンテナンスにばかり費用が掛かってしまってはもったいない。長く安心して住んでいく、守っていく家は、長持ちする外装材をおすすめします。

自然素材と厳選した材料を使用し、長持ちする住まいづくりをご提案します。 居心地が良く気持ちのいい家、それは自然素材と手づくりのぬくもりに包まれるからではないでしょうか?